2007年05月27日

全てはこの日のために

大袈裟なタイトルですが、ダービーが一競馬ファンとしても一番大きな日だと思います(少なくとも僕は)。

昨年は、「獲れたら競馬やめてもいい」と公言していたダービー万馬券の悲願を達成することが出来ましたが、やはり万馬券でなくても何度でもダービーは当てたいですね(そんなこと言ったら購入するレース全部ですが)。

最近は予想と言えるレベルでの馬券購入はできていなかったので、しっかりと悔いの無い予想をしたい。しかしダービーとは競馬の祭典でもあり予想とは別で自分の買いたい馬、応援したい馬を買うのも大事かと思います。
この二つをうまく馬券に反映させて臨みたい。
毎年、悔いはあるけど競馬の素晴らしさを肌で感じられる日だから、
体調はクタクタですが結構いい精神的コンディションで迎えられたことを感謝したい。

しかしまどろっこしいなぁw
見解をかきますね。

まず絶対にはずせないのがフサイチホーオー。誰もが認めるところでしょう。しかし昨年はサムソンからビッシリ当てた僕ですが今年はこの人気馬からは入りません。ただの気分的なものですがね。
もしこの馬が勝ったら今後の日本競馬界を盛り上げるべくスターの誕生にて諸手を挙げて拍手しよう。

そして狙うはホーオーに勝つ可能性のある馬。内から順に

ウオッカは完全別路線にて全く勝負付けが済んでいない。外なら消したがコースロスの少ない内枠でこの馬のタフさが活かせるし四位の大外ブン回しもないだろう。何より果敢に挑戦してきた陣営には敬意を払いたい。そういえばダンスパートーナーの菊花賞挑戦も興奮したな。

これも勝負付けの感が無く、能力的には相当のスキルを感じホーオーにもヒケをとらないのではないか?と憶測してしまうゴールデンダリア。時計の対応・瞬発力では文句なしで、もしかしたら突き抜ける可能性すら感じてしまう。

今期PO馬にてダービー出走の名誉をくれたプラテアード。キャリアも長いがなかなか結果が結びつかず短距離向きだとかダート向きだとか言われる中で根気よく育ててきた陣営には頭が下がります。
2戦したゴールデンダリアにはいずれも完敗しましたが、掲示板に載る力はあると思う。応援馬券の域を出ないけどちょこっと買います。

皐月賞は◎で年明けからこの馬が一番といつも言っていたのがナムラマース。東京で延長が向きそうなのは当然だし、一度の敗戦で見限れない怖さがある。人気を大きく落として尚買いたい。

ホーオーのジャンポケよりもイメージが被るのが、ヴィクトリーのサニーブライアン。枠順・脚質・種牡馬・騎手もそれとなくw共に文句なく被る。流石にサニーブライアン程の不当評価は受けていないが、ホーオーには先着Vの皐月賞馬で2歳時も僅差負けなのに人気で大きく溝を空けられ、ウオッカの次の3番人気とはね。
ライバル達もそうなのかもしれないが、まだ底が割れていないというか、ベアナックルの様な爆発力を秘めているかもしれない。そんなスケールの大きを持つ可能性を感じますね。何かと厳しいレースになるでしょうが楽しみです。

序列は悩みましたがこんなカンジ、

◎ゴールデンダリア
○ナムラマース
▲フサイチホーオー
△ウオッカ
△ヴィクトリー
▽プラテアード

◎と▽以外は横一線と考えていますしあんまり印の関係の無い買い方をすると思いますが、ダービーだけにしっかり印を付けたかったので渾身の印です。

折角の休みなので時間一杯まで買い目は悩みます。
天気がいいので子供たちを連れて公園に行ってきます。

posted by ふうりん at 10:36| Comment(0) | TrackBack(2) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

重症に風車ムチ

かなりご無沙汰です。

仕事が忙しいってのは月並みな言い訳ですが、それが慢性的に抱えている心身の病みと相まって、全然気力が湧いてきません。

全く時間が無いわけではないのですが、ネット界引退も本気で考えました。

競馬も資金不足はいつものことですが、そのために(節制などの)工面をしてまで・・・ってのが正直な気持ち。
一生競馬はすると思いますが、今は相当テンションが低いですね。

でもこんなブログでも自分にとってのちょっとした逃げ道にでもなれば、と思い一応残しておくことにします。

見に来ていただいている皆さん、ごめんなさい。
これからも更新はかなり疎らになると思うし、競馬とは全く関係の無いこともあると思いますが、素直な気持ちを残していきたいと思っています。

春天予想はしっかりしたつもりなので、一応書いておきます。

◎マツリダゴッホ  
○トウカイエリート
▲トウカイトリック
△6,8,10,14
格言通り騎手心理でどうにでもなりますね、◎の推奨理由なんて方々で書かれていることとそう変わらないけどやっぱノリさんの乗り方はたのしみだ。
700円しかないので多分馬単流しで(又は◎○ワイド一点で)
posted by ふうりん at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

払拭したい過去

どうも!タイトルの意味ですが、散々今年の桜花賞をウオッカ賞と書いておいて、こんな下らない駄洒落を言っているのが自分くらいだと思い込んでいたふうりんです。

ググッてみたら巷では相当この表現が使われていました。
あ〜かっちょ悪いぃぃぃ〜
オヤジ化の始まりですね。36歳で3人の子供がいるのやから既にバリバリオヤジですがねw

まあこんなアホなことも、ビシッと桜花賞を当てたら払拭できるでしょう。

昨日サタウマ(関西の競馬予想深夜番組)を見ていたら、松国師、角居師それぞれの番組内のインタビューで面白いことが聞けた。
この番組でのインタビューはリラックスしたムードの中、新聞や専門誌ではカットされるようなことがたまに聞けます。(正確には覚えていませんのでまとめて書きますが)

まず松国師、(ダイワスカーレットは)フライチホーオーと同じ調教で一日2本の坂路をずっとやってきた。ウオッカとの差を0.5秒は詰めれる。勝つのはダイワスカーレットと言う意味だとキッパリいっておられた。

あと面白かったのは、3強のみで競馬をしたらウオッカが相当強いが、本番は違う。多分、四位君はタニノギムレットの皐月賞のような乗り方をするのじゃないかな?

うぉ〜〜〜あの世紀の大チョンボ、ギムレット皐月賞を持ち出すか?誰もが思っていることを当事者(被害者?)が口にするとは・・・そういえばウオッカはギムレット産駒で同じ谷水オーナー、角居師は当時松国厩舎スタッフですね。

続いて角居師は、現段階で完成度はシーザリオ以上。とのこと、まあシーザリオは桜花賞負けていますがね。オークス時点での完成度を語ることの無いようにお願いしたいですが、揺ぎ無い自身が感じられたのは確かです。何一つ心配が無いようなことを言っておられました。

こりゃ四位君は過去を払拭するためにも頑張らないといけないね。騎乗技術は相当高いのに自身の騎乗哲学が好結果を妨げてしまう騎手なのでそこが叩かれてしまうのでしょう。

でも僕の見解はウオッカが一枚抜けた3強で変わらない。

でも激しくぶつかり合えば隙間もみえてくるでしょう。

自在に立ち回れる大本命馬が圧勝するときに穴を開けるのは追い込み馬。と以前誰かに教わったことがありますが、今回はそれが適用できるかもしれません。
無欲の追い込み&着狙い宣言で嵌りそうなフローラルカーヴを爆弾印に。

あと資質的にもオークスの権利が欲しい馬が優先出走権(4着以内)を狙って乗る場合。内でギリギリまで溜めて有力馬(この場合ウオッカかダスカ)と一緒に上がってこれそうなレインダンスを拾っておきます。

他は3強のみなので三連単、三連複でいいでしょう。
さあ一緒に喝采を浴びようスイ君。
posted by ふうりん at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

面倒くさいが

今週は青板での予想はお休みとは既報の通りですが、
昨日の的中を受けて某友人が先に書けとうるさいので、
まだ確定ではないですが
今日の◎候補ってか多分◎を書いておきます

中京10R 美濃特別
ダンスオールナイト 一応キレ勝負想定ですがまともなのがいない。短縮でもう少しやれても。あとは人気でもリヴァプールかな。

中京記念
これは10Rの結果を受けてから決めた方がいいと思うが、
今のところ復調なれば前に行ってキレるトリリオンカットで。
他、人気どころが切りにくいがフォルテベリーニは要らない。

弥生賞
人気馬が揃って取りこぼす大凡戦が期待できる。
前走フロックのモッチー(なんか違うぞw)がもう一度フロックしろ。まともならメイショウレガーロ。

阪神はやめときます。
買い目は直前まで未定。後出し乞うご期待!
posted by ふうりん at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

早いトコ復習

今日は全滅。しかし酷い買い方したもんだ。

土曜の芝を振り返っておこう

3歳未勝利   1200M 1:10"4
3歳未勝利   2000M 2:02"5
3歳500万下 2000M 2:02"9
古馬500万下 2600M 2:42"4
古馬500万下 2000M 2:02"2
古馬500万下 1200M 1:09"2

思ったほど3週目よりの落差はないが、一日使ったことで損傷は進み
日曜はもう少し時計が掛かるでしょう。

目立った傾向としては1200Mは前有利。これは想定できたことだったが、今日は中竹厩舎の馬が2勝もしたので買える訳が無い。まあ一日で差し馬場に変わってしまう可能性もあるので、
この予想には展開は考慮に入れないほうがよさそう(←全然よくないだろうが)。

2000M,2600Mは4F・5F目で大きく緩んで残り5Fスパート型のラップ
が顕著だった。コース形状的にラスト1Fがどうしても掛かってしまうのは仕方が無い。これに合致するようなラップでの好走実績馬を探すべきかな。しかし各馬のラップを洗う時間がないのよね。
1800Mは無かったから解りません。

まあ予想も全然ダメでしたが、買い方ももう少し修正しないといけませんね。
基本の三連複ツートップ型◎○ー◎○▲ー▲(△×複数)も嵌まれば効率がいいが
ワントップ型◎−対抗格(2〜3頭)ー対抗格&(△×複数)
の方が軸がなんとかなればブレが少なく済む。
その軸が全然ダメなので結局はどっちでも同じですがねw

では、いい結果が貼れますように。
posted by ふうりん at 01:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

無理にでも頑張ろう

やっと新装阪神でちょこちょこと当たり始めましたが依然として、資金を溶かす一方。今日もバタバタとした時間の過ごし方で、まもなく出勤orz
本音を言うと萎えています。先週の朝日杯で今年の競馬納めしたかのようなテンションをかましたし、有馬は◎ダイワメジャーで決め打ちするつもりやし・・・。
と言いつつ今日も買ってしまう(爆)。理由は特になし、やっぱ競馬ってそんなものでしょ

中京10R 犬山特別
互換性理論では瞬発力シフト想定。カンペキやヘラクレスバイオが(キャリアからは判別しにくいがどちらかというと)合致しないとすれば、他の人気馬が買いやすい
◎タイニーモデル
○セタガヤフラッグ
▲ヒシワンスモア
△11,16

フェアリーS
Mの黄金短縮サンタフェソレイユを買いたいが枠、タイム、鞍上的に買いにくい。Hペース黒松賞好走は買いのシベリアンクランカは持ちタイム不安(詰めれる可能性もあるが)。短縮組も多いがどれも一長一短でパンチに欠ける。あれこれ見てもどうせ人気馬を無理矢理切ることしか考えれないので、率直に中山6F持ちタイム一番の◎ノボスイーツでいいと思います。前走は牡馬混合で中団からの競馬。この枠ならまず先団に取り付いて35秒前半で上がれるでしょう。M的には揉まれる危惧がありますが、まあええですわw先に挙げた2頭とスピードがありそうなのを絡めて買います。

阪神Cって書いてるうちに時間が迫ってきたので簡単に
◎ブルーショットガン  馬場合うのでねーの?幸には人のよさで第2のミッキーになって欲しい(下手なトコもw)いいコンビになれるかもね
○コートマスターピース 普通に帰る買える
▲タガノバスティーユ  時計が掛かれば(ってか掛かる想定)
△18,14,7

こんなトコですかね。結局(自分的には)しっかりと書いてしまったw
でもこれだけ買える残高は・・・





posted by ふうりん at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

このままでは誤完成理論?

自称得意とのた打ち回って結局今開催はボウズのままの中京。
特に芝9F・10Fには互換性理論という持論を持ち、恥ずかしいから詳細は特にうpするわけでもなくその単語のみを用いて、さもしっかりとした根拠があるように見せかけてきたのだが、今の成績ではとてもうp出来るワケがない。
なんとか当ててまたのた打ち回りたいものですw

しかし只単に外し続けてきたワケではない。
今開催にはあるパターンが繰り返されている。
今日の中京2歳Sはパターン突入。10F愛知杯は底力シフトでいいでしょう。

★ピアチェヴォーレ
★アドマイヤキス
★スルーレート
△レクレドール
△ファランドール

序列は付けにくいがこんなところで
posted by ふうりん at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

買いまくる

初日から特別Rに9F・10Fがあるなんて喜ぶべきか?

中京10R 尾頭橋特別
◎タマヒカル
○ニホンピロビャクヤ
どちらも人気だが開幕週で前に行ってもよし捲れる強みもある、他人気のデザートモーニングとドレスコードが合致しないタイプで美味しいレース

中京12R 高山特別
◎サダムアカイカゼ
○ピサノアリュメール
多頭数だが、比較的落ち着いた流れだと思う。何にせよ10Rの結果次第で展開も変わってくるだろうが

阪神11R ゴールデンホイップT
◎ブルーメンブラット 理由は要らないがw川島降板で鉄

中山11R ステイヤーズS
◎グラスポジション  古い人間なんでwこの距離でリアルシャダイには逆らえない。相手に12,11,1,6,2かな

他、中京9Rも買いたいけど時間あるかな?これから仕事ですが(焦)

どう考えても開幕週からヤリすぎ・・・・
posted by ふうりん at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

100パラで制する頂上決戦

少頭数とはいえ非常に楽しみなレースです。ディープやハーツは確かに強いし、切りにくいので絞って買うべきだと思いますが、僅かでも付け入る隙があれば崩しに掛かるのが穴党。そして三連単時代、これだけのメンバーのガチ勝負でも組み合わせ一つで万馬券になる可能性が多いにある限り、自分のスタイルを貫きたいと思います。

 昨年、16年ぶりにホーリックス&オグリのレコード2:22”2を更新したのがアルカセット&ハーツクライ。
そのアルカセットだがやはり彼が乗ると4〜5馬身は違うと言われるデットーリ騎手によるところが大き勝ったと思う。今年の馬場でレコードは無理だと思うがウィジャボード。昨年コンマ3秒差で彼が騎乗、尚且つ今年の方が(相手関係がキツイのに)はるかに陣営のテンションが高いとくればならハーツはまず逆転出来る。

 ディープインパクトが3着以下に負けることもまず考えにくいし、清水成駿のコラムはいいことが書いてあった。だがそれなら尚更ここで負けて有馬で有終の美が理想。1着も押さえるが本命は2着候補で。

人気だがこの2頭を軸で三連単を狙いたい。
△はどれも差の無く、無理に絞らずに5頭で万全に受ける

ハーツクライ    言うまでも無いが、トーンダウンは否めない
メイショウサムソン 前で競馬出来る3歳馬は有利
ドリームパスポート サムソン買うなら遜色ないこの馬を買わないワケには
コスモバルク    忘れられガチな一昨年2着。今のバルクなら延長は歓迎のクチか?
フサイチパンドラ  ハーツ有力なら、スイープトウショウを物差しにして
エリ女(パンドラ>スイープ)>宝塚(スイープ>ハーツ)となるとコリャ現役指折りの強豪馬やね。
まあ勝ちきるまでには至らないと思うので連下やね

◎ウィジャボード
○ディープインパクト
△1,7,8,10,11
 三連単F ◎○→◎○→△ と◎○→△→◎○
と買い目が多すぎるがこれで



続きを読む
posted by ふうりん at 07:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

愛で制する世界の砂

JCダート予想です。
 いやホンマわかりませんわw普通に考えたらシーキングザダイヤを軸に連を買えばいいのでしょうが、そういった守りの買い方をして当たったためしがないのが僕なのであくまでも相手の一頭。
 焦点を絞るなら軽さ適正でいいと思うので、持ちタイムで拾い上げ。9Fで50秒を切っていたら一考の余地ありですね。
ヴァーミリアン、ドンクール、ピットファイター、フィールドルージュの4頭。マイルの持ちタイムはダートマイルがある競馬場自体が少ないのでヤメw。8.5Fのタイム比較は面倒くさいのでやめ(爆)。
当該コースの10,5Fは一応見ておこう。8秒台以上掛かっている馬は要らない(早ッ!)。シイーキングに加えて、サンライズバッカスと長丁場なのに人気で舐められているハードクリスタル
ブルーコンコルドはトリッキーコース向きだと思っていたけど、前走川崎で勝っているので要注意。

まとめ
結局買いたいのは、元PO馬で今も愛して止まない◎ヴァーミリアン。ダート転向後もずっと本命で買い続けていますが、順調なら大威張り、休み明けのここでもこのメンバーなら何とかなるのではと思います。
しかし前述で挙げた馬は人気ばかりですね。フィールドルージュは前走位置取りショックが嵌った感があり適正のやや疑問と人気を考慮すると切った方がお得と判断。
買い目は未定ですが、出来るだけ大きい配当を期待して印は
◎ヴァーミリアン
○ピットファイター
▲ハードクリスタル
△シーキングザダイヤ、ドンクール、サンライズバッカス、ブルーコンコルド

こんなトコですかね。買い目は予想大会にて
posted by ふうりん at 13:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

たまには分析?

明日はお楽しみの淀遠征ですが公私共に大忙しで、こんなときに競馬場なんて行っていいのか?って状態w(いや笑えない)
けど僅かな時間を使って少しでもまとめておきましょう。

去年のMCSでずっと気になっていたことなんですが、勝ち馬のハットトリックですね。僕の予想は半笑い先生に倣って中間緩み想定、この想定なら間違いなくハットトリックで正解でした。が、何を血迷ったか僕の本命はマイネルハーティ(爆)
まあそんなことはどうでもいいのですがwレースラップは
12.2-10.6-11.4-11.5-11.4-11.5-11.3-12.2 1:32"1
で中間も22,9とかなりの底力レース。
このラップでハットトリックが勝つとは驚きでした。想定違いでもハットトリックで当たってるやん!!と号泣したものです(よく泣くな>自分)

この激走の理由をどう解釈するか。棟広君なら’02のリキアイタイカン(15番人気3着)のときみたいに充実期にあって走れる幅が広がっていたと言うでしょうが
前走は7着で着外でしたからね。どうも腑に落ちません。

Mラーなら短縮の一言で片がつくのかもしれません。それはそれでいいと思います。基本的に短縮の概念は物理的に短い方が楽なので「苦→楽」これなら10Fに連帯実績がないのでわかりますが、もう一つの(主な)概念がスローでキレ負けした馬が流れが激化する短縮距離で持続または底力差しで台頭ってパターン。
これだと後傾後者のキレタイプのハットは明らかに合わない。
それでその前走の天皇賞・秋やね
13.4-11.5-12.1-12.5-12.9-12.3-11.8-11.0-11.2-11.4
5F通過が62.4という超ユルユルラップにて究極の上がり比べハットの出した
最速上がり32.6はまさに臨界点。これで勝てないのだからやはり競馬は算数ではないのでしょう。

と振り返っても全然解釈出来ないので仮説を立ててみます。京都マイル限定かもしれませんが、

前走緩んだラップで凡走した瞬発力タイプは次走短縮にて締まったラップの場合
、激走する。


Mの短縮の概念に似ていますが違います。ラップのみで見ている人にはわかると思いますが。タイプが真逆のパターンで予想のの段階でこうなったら普通は洋梨ですよね。

ではこれが実証出来るか?と思い過去5年分の中央場所でのマイル重賞を短縮で3着以内に入った馬を洗ってみましたが、
時間がなくてとてもまとめられませんorz(また改めて・・・)

のでMCSの舞台である京都マイルのみに絞ってみると
’04の京都金杯の1〜3着が前走緩んだラップからの短縮で、締まったラップにて好走しています。
3頭いずれも緩んでの瞬発力タイプだと僕は思います。

となると逆説も立てれるのか?と思って探したらありました
’02京都金杯のダイタクリーヴァこの馬は底力タイプだと思いますが
前走、鳴尾記念(阪神10F)にて
35.1−35,5−36.1 (中間は半笑い流4F→3F変換式で)
の底力ラップを1番人気でコケていますが次走
35,1−23,6−35,1の中間緩みを上がり2位で勝っています。
おまけの逆説では
前走底力ラップで凡走した底力タイプは、次走短縮で緩んだ場合激走する。

自分でもホンマかいな?と思いますw

そういえば去年のMCS2着のダイワメジャーもハットトリックとはまた違う性質ですが瞬発力タイプ(と僕は思う)。
前走毎日王冠で
36.9−36.0−33,6
ヤヤ重とはいえ上がりがこれだけ速ければ充分緩みの恩恵でしょう。
ここで軽く凡走して次走締まっての2着。

では今年の秋天は
12.8-11.3-11.3-11.4-12.0-12.1-12.3-11.9-11.2-12.5
それなりに締まっていますが中間に12秒台が3つ並んだのをどう捉えるか?
5F通過58.8は速いと思いますが・・・

で結論、今年の想定が立てられないから分かりません!!
結局何やったのか?
とにかくダメジャーとダンスは切りたいなとwとなると無理やり想定を緩ませたらいいのかな?あ〜わからへん(泣)
もういい!早くキタークして寝よ。ホンマ倒れるでこの体調やと。
posted by ふうりん at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

迷わずに断つ

日本シリーズ初戦は残念な結果に終わりました。ダル君には不満も多々ありますが、あの大舞台でよく川上憲伸と投げ合ったと思います。
最後に代打でコユキ(田中幸雄)が出たときは、『僕はこれが見たかったんだ』と勝敗を超越した感動が心からこみ上げてきました。

菊花賞
◎ネヴァブション
  その田中幸雄の背番号6と同じ馬番だから

って予想とは関係ないです!!

週明けからこの馬は有力候補でした。僕はメイショウサムソンの三冠達成でも、ドリパスの勝利でも心から祝福できます(去年と違ってw)。2頭とも好きな馬なんでね。しかしダービーの時ほど絶対視できないのも確か。
それならどう転んでも悔いのないように自分らしく振り回した方がいいかなと思い、これからいろんな方達の予想がうpされて参考にもするだろうし揺らぐことも大いにあると思うので速いトコ本命だけでも書き込んでおこうと思った次第。
理論的なことは大したこと書けませんが時間があれば後で簡潔にまとめたいと思います。

でもやっぱりコユキが背中を押してくれたのやろね。明日に分かる結果は別にしてwそう言えばコユキは凡退やったな(爆)アカンやん!

posted by ふうりん at 00:49| Comment(0) | TrackBack(2) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

毎日王冠

時間がないので簡単に

毎日王冠
殆んどの馬が秋天とマイルCSの両睨みだがどちらかというと後者の方にお釣りを残したいのでしょう。メンバー的にも緩み想定でいいのではと思い決め打ちします。ほんま時間なくてこんなサクサク決めてしまってどうかと思うが・・・
想定タイムは46秒前半で(これもごく普通ですが・・・)

◎オースミグラスワン
○カンパニー
三連複・三連単他諸々買います、相手は絞りにくいなぁ・・
posted by ふうりん at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

何とか前出し

オールカマー
◎ドリームパートナー  馬場は合うと思う
○バランスオブゲーム  いつもの得意パターン

神戸新聞杯
◎マイネルポライト   人気が切れないが妙味抜群で

三連複中心で買います
posted by ふうりん at 15:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

今年こそ当てる!ローズSの・・・

近頃、土日のアクセスがよく伸びているのですがしっかりとした更新がなかなか出来なくてすみません。
今日もまだ本命ぐらいしか予想は決められていませんが、少しでもマシな結果が残せたら明日か明後日にでも回顧してみたいと思います。

ローズS
◎ハンドレットスコア                        TR特有の上がり勝負想定で、前が雪崩れ込める流れにさえならなければ走れる幅は広いと思いますが前走の捲りの経験も期待して。

実は僕はスカパーは持っていますがグリーンCHは入っていないという奇特な競馬ファン。土日が仕事というのもあるが家族のため自主規制ってのが一番大きいかな(月一度の無料開放日の日は見ますが)。
だから競馬中継を見れるときはいつも正午からのKBS京都の中継と関テレのドリーム競馬です。
そうです僕もバリバリの大坪ラーなのですw
ローズSは関西TV賞でしたね。毎年番組内で製作したローズSオリジナルブルゾンを抽選でプレゼントしているのですが、バックに薔薇の刺繍(プリント)が入っていて結構カッコイイのですよ!毎年狙っているのですが当然外れたり応募を忘れたりで悔しい思いをしています(多分10年くらい続いているかな)。今年こそはと意気込む次第ですが・・・
今年は中京で局が違うやん!
実際のトコどうなのでしょうか?山田雅人が何事もなかったようにアホ司会で終わらせないことを切に願いますw
posted by ふうりん at 11:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

ビッグマウス中京

9R 渥美特別
◎フレアリングベスト
○トーワクリスタル
この2頭ぐらいしか買いたい馬がいないが2頭軸で
△ロックスピリッツ
他、適当にw
人気のワンマンシャチョウはよくても2着までか天龍も頭はヤヴァイ

8R
◎スノーバロック
○アグネスヨジゲン
相手まだよく分からずw

仕事中なのでここまで、重賞はよくわかりませんね
理論的なことが書けなくてすみません
posted by ふうりん at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

新潟2歳S

かなり自転車漕いで予想しましたw
★クインズプレイヤー
★マルカハンニバル
★ニシノコンドコソ
△クラウンプリンセス
△ゴールドアグリ
三連複、馬連で ふーっ間に合った
posted by ふうりん at 15:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

印だけでも前だし

ギリギリですんません(汗
小倉2歳S
◎アストンマーチャン
○エイシンウェーブス
三連単、三連複で
posted by ふうりん at 15:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

本命だけでも前出し

基本的には想定タイムが合致するタイプです

キーンランドカップ
◎モアザンベスト   ネックは隣のギャランドゥだけ、札幌6Fの申し子

新潟記念
◎トリリオンカット  中間緩んでラスト4Fスパートを前での瞬発力で

小倉9R 八幡特別
◎チーキーガールズ  8秒をやや切るくらいで、外枠の展開利もありそう

小倉12R
◎ロングフラワー   前で流れに乗れる、メイショウやコスモが人気を背           負ってくれれば美味しい

あまり時間がないので、相手はギリギリまで考えます
自分的には小倉6Fは読めていると思っています(結構熱い抜けを喰らいまくっていますがw)
posted by ふうりん at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

出来るだけ前出し〜札幌記念〜

全く当たらん・・・

近年の走破タイムは2分チョイが多いが10Fの持ち時計で2分を切れていない
馬は全部無視していいと思います。札幌実績とリフレッシュ状態を考慮して。あと小回りを押し上げていける脚があるかどうかかな。

◎レクレドール
○シルクフェイマス
▲エリモハリアー
△ファストタテヤマ
△ブルートルネード
△グレイトジャーニー
△マチカメキララ
一応印での序列はこんなトコで
posted by ふうりん at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。