2006年05月27日

あしたのために、その1限り(爆)

ダービーウイークですが調子のいい中京芝に気合を入れていきます。

タイム2.bmp

初日の前半はやや重でしたが、(2日めにも)同条件レースがあった場合にはタイムの速かった方を採用していますのでこの場合だと実際にやや重だったのは未勝利戦の2000Mだけです。回復しても馬場が重いのには変わりませんが・・・

これ単体ではわかりずらいので、今年の第1回中京の1週目の平均タイムと比較しましょう。

第1回中京芝・1週目タイム平均
1200M 1:08”9
1800M 1:48”4
2000M 2:00”6

今開催の方が明らかに時計が掛かっているのは一目瞭然だが、時期的に気候による芝の成長具合には差があると思うのし(それでも3歳馬の成長を考えると単純に平均値が速くなってもいいような気もするが)各クラスの有無といったイレギュラーもあり確実な比較対象としては見にくいので、時期的にもプログラム的にもほぼ同じ昨年の2回中京の平均タイムを持ち出します

'05 第2回中京芝・1週目タイム平均
1200M 1:07”9
1800M 1:47”5
2000M 1:59”4

やはり今開催はかなり時計が掛かっているようです。
ローラーとかかまされたらお手上げですが、遅い持ちタイムで好走実績のある馬。
あと、やはりまだ内を通った馬が有利。Mなら基本の内枠のC系っぽいのを狙っていきましょう。
土日は基本的に仕事ですが出来るだけ先出しできるように頑張って見ます。
posted by ふうりん at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | タイム表付きで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。