2006年05月02日

個人的大スポ評・米原聡編

大スポでは長年、本紙を勤めてきたお偉いさんだが病気をされて暫らく戦列を離れておられた。復帰してからはには杉本博氏に本誌を譲って関西のレースとGTのみ馬柱の最上段という最も見やすいポジションに印を打っている。ここで恐らく多くの大スポファンが思ったと思われる問題が発生。それは長年馬柱の最上段を担当してきた上田さんの印が見にくくなった!上田氏に関しては改めてエントリするが、ご存知「西の仕掛け人」として大スポでは最も人気のある予想家の一人。僕自身にとっても大問題でw何とかこの件に関しては改善してもらいたいものである。

予想の傾向としてはやはり本紙担当が長かっただけに人気サイド寄りの堅めの予想が多い。本紙といえばそんなものかもしれないし仕方がないのかもしれないが関東版の東スポ(東京スポーツ)の本紙渡辺氏が以前は闘う本紙と言われ攻めの予想にてカリスマ人気を博したのと比較するとどうしても予想家としての魅力が足りなく思えるのは仕方が無いか。関西のレースはほぼ全レース購入しているようで実際のところ点数も結構絞っているようだ。固く収まりそうなレースの重い印(◎○▲)くらいは参考にしてもいいかもしれない。実際以前は「虎の穴」の的中率ランキングも上位の常連だった記憶が・・。

ファンなら誰でも知っているのことが藤澤マンセーであることで、藤澤厩舎の馬が出走すると必ず重い印を打ってくる。
殆んどが◎であるといっても過言ではないくらいの徹底ぶり。藤澤ブランドだから人気もするし当たり前といえばそうなのだが、他厩舎の明らかな力上位馬が同レースに出走していている場合でもその姿勢は変わらない。ちょっと勝ち負けはキツイだろうと思われる人気薄でも果敢に○や▲を打ってくる。
NHKマイル以来の出走となった 有馬記念のシンボリインディでも○を付けたのには呆れ果ててしまったwが稀に無印や△評価ぐらいのときもあるので、取捨に役立てることが出来る。また重賞にて1or2番人気を争う藤澤馬で◎じゃないパターンもたまにあるので「頭ナシ」等の判断材料になる場合も。

予想方法はコラムからわかるように聞き込み(取材)が中心で血統や調教等の他のファクターからの推しはあまり見受けられない。昔気質の気難しそうなオヤジといった容姿だが義理人情に厚く部下達の信頼も厚いようだが、それだけに藤澤厩舎以外でもご贔屓厩舎や騎手から少しでも景気のいい話が聞けると期待込みで重い印を打ってしまう傾向にあるようだ(トレセン取材の競馬記者はみんなそうなのかもしれないが)。

まとめ
・堅いレースをしっかりと獲ることが出来る堅実派。的中率もよい。                    ・藤澤マンセー。印の重さや有無にて藤澤馬の取捨に役立てろ。                 ・取材から聞き出した情報が予想スタイルの中心。ご贔屓厩舎は藤澤以外では瀬戸口。騎手は佐藤哲、秋山。藤澤馬同様に取捨に役立てたい。

まあポイントとしてこれだけ傾向が掴めていたら役立つこともあるでしょう。ネオユニバースが3歳で挑戦した宝塚記念は確かシンボリクリスエスがいるにもかかわらずネオに◎を打って驚いたが、これは瀬戸口師の果敢な挑戦に敬意を表したものだろう。人情家さんだけにこういったパターンには注意したい。両馬とも馬券には絡まなかったがw

最後にしつこいけど、お願いですから馬柱の最上段からは撤退してください。
posted by ふうりん at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 大スポ研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中学時代から東スポを毎週末購入していますwフェローです。

先週は休み明け・追い込みにくい京都1800でわざわざスキップジャック・ホーマンジュピターで勝負して大負けこきましたw

上田さんの印は毎週チェックしてますね。自分の本命と上田さんの本命が被ると勝負する気になりますね。上手くいったことは少ないですがw後最近は清水成駿の印もチェックしてますかね
Posted by フェロー at 2006年05月03日 18:50
>フェローさん
どうもです。スキップジャック復帰したのですね。新潟は新聞見ても目眩がしそうなくらい当たらないので知らなかったです。
でも開幕の軽い馬場ならスキップジャックは買いたくなりますね。僕も結構気になる馬なのでこのフェローさんの愛馬を見守りたいと思います。

上田さんとの被り、分かるなぁ〜。
もともと好きな予想家だけに嬉しいですよね。清水氏はよく当てるので凄いと思いますが、予想のプロセスに論理的さが感じられなくて・・・何かエッセイ仕立てででもそれが上手いこと当たるのだからやはり凄い人なのでしょうね。ってやっぱり僕もチェックしているw
Posted by ふうりん@職場 at 2006年05月04日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17274906

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。