2010年05月28日

出発まえに到達

いよいよダービーですね。

あのカブラヤオーやナリタブライアンが駆け抜けた舞台を生で見れるなんて夢のようです。

しかも指定席!相当混むみたいですね。よかったよかった。親父も一緒で親孝行もどきもできますし。

その親父、先日こんなことを言ってきました。「夜行で行きたかったけどお前、前日は仕事か?」

年寄りのクセして恐ろしくタフですw
当日朝早く出て日帰りより、前日からゆっくり行く方が体の負担も少ないってことで明日出発することに急遽決定!

今日、新幹線のチケットと先程ホテルの予約をゲットできました。

後は明日、無事に仕事を終えれることですね。

しかしここしばらく僕はずっと、ペルーサ怖い、ダノンシャンティ怖い、ルーラーもロズキンも怖いってずっと心配していました。

逆に負けたらショックは大きいだろうなと。ヴィクトワールピサの強さを信じつつも、またヘタレの血が騒いでしまっていました。

けど心のウヨキョクを経てもう大丈夫です。
強い勝ち方をしてくれるイメージまで出来ました。

何度か書いてきたことですがスペシャルウイークの年やサニーブライアンの年は自分の見る目の無さが情けなくて仕方が無かったのですが、ヴィクトワールピサを本命にすることは変わらずとも、全面的に信じて買うことが出来なければ結局、同じ思いをするのだろうと。

仮に負けてもそれでいいやないかと、この馬がいたから東京まで行くことが出来たのだしね。トップロードやDIDが負けたときは悔しくてなかなか眠れなかったし、もっと悔しいと思うけどそれだけ忘れられないレースになるのも記憶の宝物。

おそらく親父と一緒に生でダービーを見るのなんて最初で最後でしょう。純粋に競馬ファンとして最高の舞台を最高に楽しめたらいいなと。

ヴィクトワールピサの勝利を願って止みませんが、それを信じることが出来る。たとえ、どんな結果でも受け入れられる。そんな心境に今日ようやく到達できました。

全てがとても楽しみです。
posted by ふうりん at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151418999

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。