2010年04月29日

オイヌノフグリ

今更ですが皐月賞の話。

ホントよかったです。これだけの馬ですから散々、賛も否も語られていますのであんまり書く気もしませんが、TV見ていて思ったのは変な表現かもしれないけど吸い込まれそうな馬体の凄さ

これでまだ途上というのだから恐ろしくさえあります。
よく○○みたいなタイプとこれまでの馬を持ち出されたりしますが、僕的に被ってしまうのはシンボリクリスエスかな。あくまでもイメージで実際比べてみると全然違うのかもしれませんが。

聡明な馬なんでしょうね。一番の強みがここなのかもしれません。

馬券も本線的中でした。

satuki.JPG4月18日 皐月賞結果
1着 Lヴィクトワールピサ 1番人気
2着 Oヒルノダムール   6番人気


特券で連を当てるのは久しぶりです

その日は休みだったので自宅でTV観戦していましたが、末っ子が「遊んで、遊んで」と何かと競馬の邪魔をしてくる。
いつも後になって自己嫌悪になるのですが、外したときは罪の意識が倍増してしまいます。

出走前からソワソワしていた僕ですが、ゴール後も興奮して写真判定を待っていると「ハイ」と言って目の前にこれを置いてくれました。
oinu.JPG

東京競馬場に初めて行ったときにターフィーショップでお土産に買ってきたものです。確か健康祈願の水晶だったとか。

落ち着かない僕にお守りとして持ってきてくれたそうです。
親のことをよく見てますし、よく出来た子です。

多くの人が「アドマイヤ違い」と「市川オーナーとやしきたかじん」を間違えたことでしょうが僕も最後はズッコケてしまいましたがw

気分をよくして、外に遊びに出ましたがここで思わぬ出来事、
僕の一番好きな花が咲いていました。名前は知らないまま今まで生きてきました。
「それ知ってるで〜」と末っ子。

オイヌノフグリというそうです。
幼い頃から家の近辺やどこの路傍でも咲いているこの花を見ると何故か癒されてきました。

長年生きてきて知らなかったことでも子供は教えてくれたりします。
何気ない感動が皐月賞に負けないくらい嬉しかったりします。

こんな出来事を僕は死ぬまで忘れないと思います。
posted by ふうりん at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | POG2009−2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。