2010年03月12日

難関突破

ヴィクトワールピサ強かったですね。本番はまだですが今でも相当嬉しいです。

この馬の記事でよく目にするのが、「唯一の敗戦がローズキングダムの2着に敗れた新馬戦」ってやつ。

僕的には違います。唯一の敗戦は僕が1着固定で馬券を買った新馬戦です。

こんなアホな思い込みも競馬の楽しみですが、以降の彼の3連勝も人気で手が出しにくいのもありましたが、とても怖くて買うことが出来ませんでした。

そして今回の弥生賞、予想はしつつもギリギリまで買うかどうか悩みました。結局、極悪馬場で無理して勝ってダメージを残すより軽く負けるのもアリと思ったのと、ここで購入を見送って本番・購入→トビだと自分的には精神的にかなりキツいので買いました。

yayoi.JPG3月7日 弥生賞結果
1着 @ヴィクトラールピサ 1番人気
2着 Bエイシンアポロン  2番人気
3着 Aダイワファルコン  7番人気


よかったです。豊の騎乗も素晴らしく思いました。
よくぞこの難関(?)を乗り越えてくれたものです。


さて今度の日曜はフィリーズレビューですね。

注目はもちろんラブミーチャンです。

笠松に携わる人々、ファンいや地方競馬の夢を乗せて(プレッシャーになってほしくはないですが)、ライデンリーダーの興奮をもう一度。

立派な2歳G1ウイナーなのにトライアルで権利を得ないと桜花賞に出れないのが歯がゆいですが、この難関も乗り越えてもらいたいです。

初芝で厳しいかもしれませんが物凄く応援しています。夢のある話ですよね。タガノエリザベートに負けないくらい応援しています。

今年は本気でダービーを見に東京競馬場に行こうと考えていますが、
権利が取れたら桜花賞も行きたいな〜(両方は厳しいでしょうが)。
posted by ふうりん at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | POG2009−2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143446709

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。